ビットコイン(仮想通貨)取引所の比較 オススメの国内・海外大手取引所は?

ビットコイン

皆さんこんにちは。

最近ビットコインに関する話題もよく聞くようになり、気になっている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は初めて仮想通貨(ビットコイン)を購入する人向けに、どこで買うのが良いのか、そしてどうやって買えば良いのかを解説していきたいと思います。

ビットコインを一番簡単に買う方法

ビットコインを一番簡単に買う方法は、取引所に登録して登録する方法です。

一度、取引所に登録してしまえばPCやスマホ上で何回かボタンを押すだけで、簡単に購入できてしまいます。

他にもマイニングしたり、ビットコインATMを使ったり、ビットコインを購入する方法はいくつかあるといえばあるのですが、初めての人には関係ありません

一番楽に、お得にビットコインを手に入れるのなら、取引所への登録が一番ですね。

登録には最低でも数日、取引所によっては1ヶ月近くかかるところもあるので、早めに申し込みだけでもしておくのがオススメです。

とはいえ、一口に取引所といっても様々な取引所があります。

取引所ごとにそれぞれ個性があって、本当は複数の取引所を登録しておくのがベストなのですが、もしもその中でも特にオススメの取引所を選べと言われたら、僕はZaifを選びます。

何故Zaifがオススメなのか

僕がZaifをオススメする理由は、以下の3つです。

✓利用している人が圧倒的に多い

✓ビットコインの購入手数料が安い

✓仮想通貨の積立投資が出来る

それぞれ1つずつ解説していきましょう。

利用者数が多い

bitFlyerと並んで、Zaifを利用している方は非常に多いです。

Coincheck、bitFlyer、Zaifの3社は大手取引所と言っていいでしょう。(残念ながらCoincheckはハッキングの被害に会って取引を停止してしまいましたが・・・)

またZaifの場合、万が一ハッキングがされたとしても資産が奪われないように、出金制限をかけることが出来ます。

出金制限をかけると予め登録しておいたアドレス以外には出金できなくなるので、Coincheckのような自体にはなりにくいでしょう。

ビットコインの購入手数料が安い

Zaifは他の取引所と比較して、取引手数料が非常に安いです。

特にビットコインとモナーコインの手数料は非常に安く、-0.01%です。

書き間違えではありません、手数料がマイナスなのです。

10万円分のビットコインを購入すると、10円分が手数料として貰えるということですね。

おまけにもならないような金額ではありますが、他の取引所でビットコインを購入する場合は手数料を取られるので、それに比べればずっと良いですよね。

それ以外の仮想通貨も、0.1%程度の手数料で購入することが出来ます。

仮想通貨の積立投資が出来る

仮想通貨に興味はあるけど、暴落するのが怖いという方に一番オススメしたい投資方法がドルコスト平均法です。

毎日、一定の額ずつ自動で仮想通貨を購入し続けるので、例え暴落したとしてもその被害を最小限に抑えることが出来ます

しかも毎日勝手に購入し続けてくれるので、チャートを気にする必要がありません

毎日チャートを見て、一喜一憂する無駄な時間を減らすことが出来ますね。

Zaifのコイン積立については別途記事を書いたので、ぜひ参考にしてみて下さい。

Zaif以外の取引所を用途別に紹介

Zaifだけを開設するのもいいのですが、どうせならZaif以外の取引所も開設しておくと、得をすることもあります。

以下、用途別に僕のオススメする取引所を紹介したいと思います。

リップル、ライトコインを買うならbitbankがオススメ

bitbank

リップルやライトコインといった、話題の仮想通貨を安く買いたいのならbitbankという取引所をオススメします。

何故ならbitbankでは、すべての取引が手数料無料だからです。

Zaifと比べると比較的マイナーな取引所ではありますが、最近着実に勢力を伸ばしてきています。

↓bitbankの公式ページはこちら

もっと色々な種類の通貨を買いたい方は・・・

BINANCE

国内では13種類と最多の通貨の種類を誇るCoincheckですが、海外の取引所だともっと多くの通貨を購入出来る取引所がたくさんあります。

僕がオススメしたいのはBinanceという取引所ですね。

取引手数料が一律0.1%で、100種類以上の通貨を購入することができます。

100種類もあれば、中には1日で価格が倍になるような通貨もあるので、少ない原資で多く稼ぎたい方にはオススメです。

本人確認無しで登録できますよ。

入出金は、基本的に仮想通貨を使って行います。

なので、Binanceで取引を行いたいのなら

Zaifでビットコインを購入 → Binanceにビットコインを送金

という流れになりますね。

Binanceにビットコインが届いたら、そのビットコインを使って色々な通貨を購入しましょう。

デメリットとしては、Binanceは中国の取引所であるということですね。

2017年9月に中国で仮想通貨の取引が禁止された影響を受けて、多くの中国の取引所が停止した事があります。

Binanceも中国政府の規制によっては、営業停止する可能性があるということは考えておいて下さい。

1,000万円単位の多額の現金を預けるには、止めておいたほうがいいかもしれません。

逆に少額の資金を一気に増やしたいという方にとっては、オススメの取引所となります。

まとめ

以上オススメの仮想通貨取引所について書いてきました。

最後に、もう一度まとめておくと

とりあえずZaifに登録

リップル、ライトコインを買うならbitbankに登録

一気に資産を増やしたい方はBinanceに登録

という流れがベストだと僕は思います。

僕自身、最近はBinanceで単価の安い通貨を買って遊んでいます。

1日で倍になるコインを引き当てた時は、凄くうれしいですよ!!

色々と難しすぎてよく分からないという人は、とりあえずZaifに登録しましょう。

本人確認に数日かかるので、早めに登録しておくことをオススメします。

それでは、皆さんも楽しい仮想通貨ライフを!!

コイン積立の記事はこちら

Zaifのコイン積立を徹底解説!

今回紹介した取引所

Zaif

bitbank

Binance

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。