【海外FX】XM(XMTrading)にBitcoin(ビットコイン)で入金する方法 ボタンが見当たらない? 入金できない?

「レバレッジ888倍&追証無し」で評判の高い、海外FX業者のXMですが、実はXMって仮想通貨のビットコインでも入金できるって知ってましたか?

以前はNetellerという便利な電子マネーがあって、入出金が迅速に出来たのですが、Netellerは残念ながら2016年9月から使えなくなってしまいました。

Netellerでの入出金が出来なくなってから、XMには銀行送金とクレジットカードくらいしか入出金の方法が無かったので、物足りなく感じている方も多かったのでは無いかと思います。

そんな方にとっては、今回のビットコイン入出金が可能になったというニュースは朗報ですよね!

そこで今回は、XMでビットコイン入出金をする方法を解説していきたいと思います。

XMでビットコインで入出金が出来るようになると、何が良い?

そもそも仮想通貨であるビットコインで入出金が出来るようになると、どんないいことがあるのか?

最大のメリットは、入出金が高速で出来るということです。

ビットコインの送金スピードは、ネットワークの混雑具合にもよりますが、速いときだと5分程度で送金出来ますね。

銀行送金だと数日かかることもあるということを考えると、ビットコインの送金スピードの速さがよく分かります。

XMでビットコイン入金が使える人

実は、すべての口座でビットコイン入金が使えるわけではありません。

これは何故かと言うと、現在XMには「XM」と「XMTrading」の2種類が存在していて、ビットコイン入出金に対応しているのはXMTradingのみだからですね。

以前は日本人でもXMに登録できたのですが、法改正によって現在はXMTradingにしか登録出来ません。

という訳で、現在ビットコイン入出金が出来なくて苦しんでいる人はXMを利用している可能性があるので、新規でXMTradingに登録しましょう

 

登録方法は以下の記事で解説しているので、参考にしてみて下さいね。

あと、もちろんビットコインを持っていなければビットコイン入出金を行なうことは出来ません。

まだビットコインを持っていない人は、国内の取引所でビットコインを購入しましょう。

僕のオススメは、手数料が格安のZaifという取引所です。

Zaifの登録方法の解説記事はこちら

XMTradingにビットコインで入金する方法

前置きが長くなりましたが、それでは早速ビットコインの入金方法を解説していきたいと思います。

まずはXMの公式サイトにアクセスして、マイページにログインしましょう。

 

ログイン出来たら、「入金」ボタンをクリック。

次に、Bitcoinの「入金」ボタンをクリックします。

すると、入金額を入力する欄が出てきます。

ここに、入金したい額を打ち込みましょう。

JPY口座なら日本円で金額を、USD口座ならドルで金額を入力して下さいね。

ちなみにビットコインでの入金額は、毎月30,000ドルまでに制限されています。

チェック欄にチェックをつけたら「入金」ボタンをクリック。

次の確認画面で「確定」をクリック。

すると以下の画面のように、支払うべきビットコインの金額とアドレスが表示されます。

後は、ここに指定された金額を振り込めばOKです。

上の画像の場合なら、「18GxCs~~」のアドレスに0.000564BTC送金すれば良いということですね。

ちなみに、送金手数料はXMが負担してくれるので無料です。

ビットコインの入金テストをしておくと良いかも?

以上、ビットコインの入金方法を解説してきました。

やってみると、案外簡単でしょう?

最近、クレジットカードは規制が厳しくなっているので、もしかするとNetellerのように停止されることもあるかもしれません。

ビットコインはNetellerなどと違って停止される危険性も低いので、今のうちにビットコインでの入金もテストしておくといいかもしれませんね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。