【天気の子】新海誠監督最新作 公開日やあらすじ、キャストは?

世界中で大ヒットした「君の名は。」。

僕自身「君の名は。」にはドハマリして、映画館で10回以上見ましたが、あれから3年。

遂に・・・遂に新海誠監督の最新作が発表されましたね!

タイトルは「天気の子」。英語の副題は「Weathering With You」。

この記事では、「天気の子」のあらすじ、公開日、キャストなどの情報をまとめていきたいと思います。

あらすじ

公式サイトより、あらすじを抜粋しました。

「あの光の中に、行ってみたかった」

高1の夏。離島から家出し、東京にやってきた帆高。
しかし生活はすぐに困窮し、孤独な日々の果てにようやく見つけた仕事は、
怪しげなオカルト雑誌のライター業だった。

彼のこれからを示唆するかのように、連日降り続ける雨。
そんな中、雑踏ひしめく都会の片隅で、帆高は一人の少女に出会う。

ある事情を抱え、弟とふたりで明るくたくましく暮らす少女・陽菜。
彼女には、不思議な能力があった。

「ねぇ、今から晴れるよ」

少しずつ雨が止み、美しく光り出す街並み。
それは祈るだけで、空を晴れに出来る力だった――

「天気の子」公式サイトより

前作の「君の名は。」に続いて、今作の「天気の子」もSFチックなストーリーに見えますね。

祈るだけで、空を晴れにする力。一体この力を、どうやってストーリーで生かしていくのかが気になります。

以前、新海監督はTwitterで雨のシーンが多い映画と言っていました。

一体どんなストーリー何でしょうか。あぁ、早く見たい!

公開日

天気の子 公開日

「天気の子」の公開日は、2019年7月19日

前作「君の名は。」の公開日は、2016年8月26日だったので、時期的には1ヶ月ほど早まっていますね。

まさに夏休みが始まろうとするこの時期。

多くの子供連れや学生達が映画館を訪れる期間です。

公開時期としては、「君の名は。」よりも優遇されていますね。これも、「君の名は。」が大ヒットしてくれたおかげでしょう。

僕は、なんとしてでも公開初日に見に行くつもりです。

キャスト

2000人のオーディションを勝ち抜いて、以下の二人が主人公とヒロインの声優に選ばれました。

天気の子 声優

 

森嶋帆高(主人公)役・・・醍醐虎汰朗さん

天野陽菜(ヒロイン)役・・・森七菜さん

二人共、新人の俳優さんのようですね。

前作も主人公とヒロインの声は俳優さんが当てていたので、その流れを引き継いでいるようですね。

ただし新海監督は、別に故意に俳優を選んでいるわけではなさそうです。

声と芝居の両方を吟味して選んだ結果、この二人の俳優が勝ち残ったということですね。

「君の名は。」で立花瀧役を演じた神木隆之介さんと、宮水三葉役を演じた上白石萌音さんは素晴らしい演技をしてくれました。

今作の二人は、どのような演技をしてくれるのか・・・。

やっぱり待ちきれません。PVだけでも良いから、早く公開して欲しい!!

追記 

PVが公開されましたね!!

まとめ

現時点では、公開されている情報はまだまだ少ないです。

公開まで、あと半年と少し。

どんなストーリーになるのか、色々と予想しながら、7月19日が来るのを待ちたいと思います。

以上!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。