スプレッド広いし追証もあり? GMOコインの評判が悪い・・・国内取引所よりもBitMEXでビットコインFXしようよ

シェアする

GMOコイン

追記

記事の一部に誤りがあったので、修正しました

最近GMOコインの評判がイマイチですね。

GMOコインに対する文句を言う人が続出しています。

仕様変更に次ぐ仕様変更で、元々はそこそこ評判の良かったGMOコインも今やひどい有様です。

おそらく近いうちに、ビットコインFX民の大移動が発生すると僕は思います。

だって、こんなスプレッドのひどい取引所で誰もビットコインFXしたがらないもん・・・。

皆さんbitFlyerあたりに移動するのでしょうか。

僕は断然BitMEX派ですけどね。

今回は、GMOコインのどのあたりが改悪したのかを具体的にまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

GMOコインの改悪っぷり

元々は、GMOコインも結構良い取引所だったんですよ。

最低スプレッド300円を売りにして宣伝してました。

でも今となっては基本スプレッドが5,000円程度、ひどい時だと50,000円近いスプレッドがあります。

これではもう、スプレッドの狭さが売りとはとても言えないでしょう。

昔は魅力的だった取引所も、今や規制が厳しすぎてやりたいことができません。

保有建玉の上限も30枚から10枚になってますし、しょっちゅう規約を変えてくるような取引所ではビットコインFXやりたくないですよね。

しかも、稼ぎ過ぎたらアカBAN。

これでは、トレードする気も起きません。

さらに、「追証なし」と書いてありますが、不足金がでたらその分の請求はあります

追証なしってホームページにデカデカと書いてあるので、「借金を負うことはないのかな?」と多くのユーザーは思うでしょうが、実際は借金を負う可能性も十分あるということですね。

こういう紛らわしい規約はホント止めていただきたいです。

上のツイートでは矛盾と書いてありますが、一応矛盾はしていません。

追証は発生しないけど、不足金は請求するとサイトの隅っこに小さく書かれています。

でも、会社としてこういう態度はどうなんですかね。

トレーダー達を混乱させるだけだと思うのですが・・・。

GMOコインからBitMEXに移動しようじゃないか!!

最初にも書いた通りGMOコインのビットコインFXをする環境はあまりにも酷すぎるので、近々ビットコインFX民の大移動が起こると思います。

では、彼らはどこに移動するのか?

実は、国内の取引所ってどこもビットコインFXの環境としてはあまり良くないんですよね。

この中で一番マシなのがbitFlyer、レバレッジを5倍程度しか掛けないんだったらCoincheckもありですね。

でも、僕は国内取引所ではビットコインFXはやってません。

どの取引所も、損失を抱えた時に借金を負う可能性があるからです。

しかも、日本の法律で国内の取引所のレバレッジは25倍までに制限されているので、少額資金から大きく稼ごうとしても稼げません。

そこで、僕は海外の取引所であるBitMEXを使っています。

BitMEXは、レバレッジ100倍まで掛けて取引ができます。

もちろん追証だってありません。

GMOみたいに、不足金の請求されたりすることもありません

そもそも取引所にビットコインを送って匿名で取引をするスタイルなので、BitMEX側が私達に不足金を請求しようとしても原理的にできませんね。

最近、日本語にも対応したので英語が分からない方でも大丈夫です。

仮想通貨界では結構有名なアラタさんもBitMEXのユーザーです。

BitMEXの評判は概ね上々ですよ(だって、どう考えても国内の取引所よりいいし・・・)。

僕自身、BitMEX以外ではレバレッジを掛けた取引をやっていません。

それくらいBitMEXは優秀なんです。

デメリットといえば、出金手数料が高いことくらいですね。

トレードのセンスがある人だと、これくらいBitMEXで資産を増やせます。

僕の場合は、

1万円スタート

7万円(ここで、自分が天才なんじゃないかと思う)

0円(ゼロカットされました・・・)

って感じでしたけど・・・。

その後は無茶な取引をしないように気をつけてるので、そこそこ資産は増やせてます。

国内の取引所でビットコインFXをするくらいだったら、断然僕はBitMEXをオススメします。

登録も数分で終わりますし、皆さんもぜひBitMEXでトレードしてみて下さい。

一度BitMEXに慣れてしまうと、国内の取引所でビットコインFXをやるのがアホらしく感じてきますよ!!

登録方法の解説はこちら