【初心者向け】大学生の僕が考える仮想通貨で短期で稼ぐ方法 原資が少なくても億り人になれる??

シェアする

最近、ビットコインの値上がり具合がスゴイですよね。

2017年初めには1ビットコインの価格は10万円にも満たなかったのにもかかわらず、今や1ビットコインの価格は100万円を突破してます。

ニュースなどでも最近はビットコインの名前を聞くことが多くなってきたので、仮想通貨に興味を持っている方も多いのではないでしょうか?

でも、それと同時に仮想通貨って本当に儲かるの??

と思っている方も多いでしょう。

結論から言えば、儲かるかどうかは誰にも分かりません

そんなの当然です。

もしかしたら、朝目が冷めたらビットコインの価格が1/10になってるかもしれませんし、その逆もありえます。

でも僕は現在、仮想通貨に30万円投資しています

何故なら、これからも仮想通貨の価格は値上がりする可能性が高いと僕は考えているからです。

僕の仮想通貨に対するイメージは、

当たる確率が通常の100,000倍くらいある宝くじ

ですね。

そもそも一口に仮想通貨投資とは言っても、原資と稼ぎたい額によって戦略は大きく変わります

スポンサーリンク

原資と稼ぎたい額別の仮想通貨投資法

ある程度まとまった額の資産を運用していくのと、僅かな原資を一気に増やすのとでは、全く戦略が異なります。

そこで今回はタイプ別に、僕が考える最適な投資法を紹介してみたいと思います。

10万円くらいから資産を何十倍、何百倍にもしたい場合

通常の手段では資産を何十倍、何百倍にすることなんて不可能ですが、仮想通貨のトレードの場合、ある程度のリスクを取れば、達成出来てしまうことがあります

仮想通貨が最近注目されている理由の一つもこれですね。

上の画像の人は、わずか3ヶ月で元手5万円から4500万円まで到達してます。

トレードの才能がある人ならば、こんなことも原理的には可能ということですね。

もちろん、ただ単にビットコインを買っただけでは資産を900倍にすることなんて不可能です。

上の画像の人は、ビットコインFXをやることで資産をここまで増やしています。

ただし、資産をここまで増やすにはそれ相応のリスクも存在します

資産を900倍に増やすほどの才能がある人でも、損をする時は損をするということです。

連戦連勝で勝ち続ける人なんていません。

さっきの人は、一日で1,300万円失ってます。(それでも4,500万円あるので、収支はプラスなんですけどね・・・

とはいえ資産を何百倍にも出来る可能性があるのですから、ビットコインFXに挑戦してみる価値は十分あると思いますよ。

ただ、国内取引所でビットコインFXをやると口座残高がマイナスになった時に借金を負ってしまう可能性があるので、僕は海外のBitMEXという取引所でビットコインFXをやることをオススメします。

BitMEXなら、資産が0になった瞬間に強制決済を行ってくれるので借金を負うことはありません。

最悪、最初に投資した額を失うだけですね。

僕が考える仮想通貨を利用して最短で億り人になる方法は、(億り人ってのは、資産が1億円超える人のことね)

国内取引所でビットコインを買う(僕のオススメはCoincheck

BitMEXにビットコインを送ってビットコインFXを始める

ですね。

BitMEXで、3万円を80万円まで増やしてるトレーダーもいます。

借金を負うリスクが無いので、思い切ったトレードが出来るというのがBitMEXの利点ですね。

まあ僕が初めてBitMEXでトレードをした時は、

1万円

7万円くらいになる(ここで「俺天才なんじゃね?」と勘違いして、調子に乗って無茶なトレードをする)

0円

って感じでしたけどね(笑)。

でも、大きく稼げる可能性があるというのは事実です。

早速ビットコインを買いたい人は、以下の記事を参考にしてみて下さい。

BitMEXについての記事はこちら

まとまった資産のある人が資産を増やしたい場合

もともと資産が十分ある人ならば、ビットコインFXなんてやる必要はこれっぽっちもありません。

ビットコインFXは、資産の少ない人が大幅に資産を増やすためのツールです。

もともと、まとまった資産をがある人は大人しくビットコインを買うのがいいでしょう。

ビットコインの価格は2017年11月現在、1BTC=120万円ほどですが、仮想通貨市場の小ささを考えれば、1BTC=500万円くらいまでは十分に上る可能性があります。

まあ、1BTC=1億円を超えるという大胆な予想をしている人も世の中にはいるようですけどね・・・(僕は、さすがにそこまでは楽観的ではありません)

とはいえ、ビットコインを買うことでさえある程度のリスクは存在します

ビットコインの価格がずっと上がり続けるなんて保証はありませんからね。

そもそもビットコインはこれまでも、暴落を繰り返しながらその価格を上昇させてきました。

今月(2017年11月)だって、わずか10分程度で1BTC=130万円から1BTC=80万円まで暴落しましたからね。(その後、数時間で1BTC=115万円くらいまで戻しましたが・・・)

ただ、長期的な視点でみればビットコインはその価格を上げ続けています。

そして、仮想通貨市場の大きさが未だに30兆円程度しか無いことを考えると、後2~3年は価格の上昇を続けると僕は考えています(なんせ、FXの市場は5,000兆円ですからね)。

1,000万円の資産を持つ人が3,000万円くらいまで資産を増やす、一番楽な方法は仮想通貨投資でしょう。(もちろん1,000万円が100万円まで減ってしまう可能性だって、わずかながら存在します)

10万円程度の資産から、毎月のお小遣い代を稼ぎたい場合

10万円投資して、1年で20~30万円稼ぎたいと言う場合はアルトコインを購入してみるのがいいと思います。

アルトコインと言うのは、ビットコイン以外の仮想通貨の総称ですね。

ビットコイン以外にも仮想通貨が存在するのは知っていましたか?

送金が速いRippleや、最近話題のMONAコインなど、その種類は実に1,000種類以上あると言われています。

ビットコインも価格変動が激しいですが、アルトコインの変動はもっと激しくて、1日でその価値が倍になったりすることもあります

僕自身、色々な種類のアルトコインを保有していますが、中には僕が買ってから10倍以上の価格になったものもありますよ(半分以下の価格になったものもありますが・・・)。

国内の取引所でビットコインを買って仮想通貨の取引に慣れてきたら、海外の取引所にビットコインを送金して、アルトコインを買ってみることをぜひオススメします。

まとめ

今回紹介した3つの投資方法を、それぞれリスク順に並べてみると、

ビットコイン投資<アルトコイン投資<<<ビットコインFX

となります。

残りの2つに比べると、ビットコインFXのリスクは圧倒的に大きいです。

でも、儲かる可能性も他の2つに比べれば圧倒的に大きいということですね。

BitMEXで取引すれば、少なくとも借金を負う心配はないので、興味がある人は挑戦してみましょう。

とはいえアルトコイン投資をするにしろ、ビットコインFXをするにしろビットコインを買わなければ何も始まりません

まずは、ビットコイン取引所の口座を開設するのが最初です。

取引所の口座の開設には数日かかるので、ビットコインの価格が下がったタイミングで買えるように、今のうちに取引所を開設しておくことをオススメします。

僕のイチオシしているCoincheckの開設方法は、以下の記事を参考にして下さい。

最後に皆さんにお伝えしておきたいことは、どんな投資でもリスクは必ず存在するということです。

リスクの少ない投資法なら儲かる可能性も低くなりますし、リスクの高い投資法ならば儲かる可能性が高いというだけの違いです。

自分がどの程度稼ぎたいのかによって、どの投資法を選択するかも変わってきますので、自分にピッタリの投資方法はどれか、よく考えて決めてみてくださいね。

僕の場合は、

ビットコイン投資:アルトコイン投資:ビットコインFX=1:7:2

くらいの割合で投資してます。(ちなみに仮想通貨以外にも、XMという海外取引所で通常のFXもやってます興味のある方はこちら

ぜひ参考にしてみて下さい。