【アルトコインFX】CryptoGT(クリプトGT)の登録方法と使い方 200倍レバの評判は?

CryptoGT

この記事では、話題の海外FX取引所「CryptoGT(旧 CryptoCM)」の登録方法や使い方について解説していきたいと思います。

はじめに言っておくと、アルトコインFXをやるならCryptoGTが一番オススメですね。

✓追証なし(借金を負う可能性がゼロ)

✓最大レバレッジ200倍(BTC/ETH/BCH/LTC/XMR/XRP)

✓豊富な通貨ペア数(コイン種類8種類通貨ペア12種類)8月6日に38ペアまで増える予定

✓日本語対応(サイト、サポート共に対応)

✓本人確認の必要なし

✓アルトコインをUSD(ドル)建てで取引できる

✓BTC/JPYの取引も可能

✓MT5によるモバイルアプリ、デスクトップアプリの提供(8月6日より)

一昔前まではアルトコインFXといえばBitMEX(レバレッジ100倍でBTCFXができる取引所)が有名でしたが、CryptoGTはそれ以上です。

これまで僕はBitMEXに散々お世話になってきましたが、これからは主戦場をCryptoGTに移します。

リップルがドル建てで取引できるということと、BTC/JPYの取引が可能という点が、かなり魅力的ですね。

ビットコインFX、アルトコインFXやるならCryptoGTの登録は必須と言っても過言ではないでしょう。

この記事では、そんなCryptoGTの魅力、登録方法、取引方法を解説していきます。

前置きはどうでも良いから、さっさと登録させろ!って人は、以下のボタンで登録方法の解説までスキップできますよ。

CryptoGTが人気な理由・メリット

CryptoGTの何が良いのか、ここでは解説していきます。

追証が無い

CryptoGTでは、どんなに取引を失敗しても資産がマイナスになることはありません。

つまり追証がありません

借金を負う心配が無いということですね。

これはメッチャ大事な事です。

世の中には、追証ありの取引所もたくさんあります。

追証ありの取引所で大損をしたばかりに、多額の借金を背負ってしまう人だっているんですよ!!

例えば、以下の例を見てみて下さい。

これは、2015年にスイスフランが大暴落した時のチャートです。

この歴史的大暴落で、数千万の大儲けした人がいる一方で、大損した人も続出しました。

スイスフラン騒動で大損した人々の嘆きの声(2chより引用)

-1700万 
全財産飛んだ 
終わった

吐き気が留まらん… 
-9200万とか絶対払えんぞ 
うわなにやってんだおれ

追証が2000万超えてるんですが 
これ破産とか無理ですか? 
とても払えません財産もありません

ビットコインFXでも多額の負債を抱えた方がいます。

-1300万円(Twitterより引用)

洒落になりませんね。

ただでさえ仮想通貨は価格の変動が激しいので、とてもじゃないですが追証ありの取引所では怖くて取引できません。

僕自身、追証ありの取引所では絶対に取引しないようにしています

その点CryptoGTなら、借金をする心配をせずに取引を進めることができますね。

FXするなら「追証なし」は必須です。

本人確認不要

本人確認や住所登録無しで、取引出来るのは有り難いですね。

メールアドレスが一つあれば、3分でアカウントの開設ができます。

レバレッジが最大200倍

CryptoGTの最大レバレッジは200倍。

100倍のBitMEXですら凄かったのに、まさかそれを超える取引所が現れるとは思いませんでした・・・。

上手く行けば、一撃で大量に稼ぐことが可能ですね。

追証が無いので、「資産ゼロか爆益か・・・」の様な大勝負も気軽に行うことが出来ます

取引手数料(スプレッド)が安い

CryptoGTの取引手数料はかなり安いですね。

BitMEXには若干負けますが、国内取引所よりは圧倒的に安いです。

具体的にはGMOコインやDMM Bitcoinのスプレッドが3%~4%であるのに対して、CryptoGTのスプレッドは1%ほどです。

追証がある上に、手数料も高い国内取引所をわざわざ使う理由は全くないでしょう。

取引所の動作も軽い!!

CryptoGTは、サイトも非常に軽くて使いやすいです。

毎回、取引もスムーズにできていますよ。

日本語対応

CryptoGTの公式ページは日本語に対応しているので、英語が全く分からない人でも問題ありません。

おまけにサポートも日本語に対応しているので、何か分からないことがあっても日本語で質問することが可能です。

土日祝日も含めて9:00~24:00まで対応しているので、かなり凄いです。

BitMEXもサイトは日本語に対応していましたが、サポートまでは対応していなかったので、CryptoGTは一歩先を進んでいますね。

MT5でスマホトレードが可能(8月6日より)

これもBitMEXには無かった強みですね。

CryptoGTにはモバイルアプリがあるので、スマホで簡単にトレードをすることが出来ます。

僕自身、スマホから注文を出す機会がかなり多いので、かなり嬉しいポイントです。

CryptoGTの登録方法

3分ほどで登録できます。

まずは、CryptoGTの公式サイトにアクセスしましょう。

 

アクセスしたら、画面に従って空欄を埋めていくだけです。

必要事項一覧

✓名

✓姓

✓メールアドレス

✓パスワード

✓国籍

✓電話番号

✓言語

全て入力出来たら「登録する」ボタンをクリック。

すると登録したメールアドレスにメールが届いているはずなので、見てみて下さい。

メールに書かれたリンクをクリックして、ログインすれば登録は完了です。

楽勝ですね。

CryptoGTへの入金方法

右上の入金ボタンをクリック。

CryptoGT 入金ボタン

すると入金する仮想通貨の選択画面が登場します。

CryptoGT 入金手段

CryptoGTは、なんと全6種類の仮想通貨で入金が可能。

BitMEXはBTC以外の通貨で入金できないので、これも嬉しいポイントの一つですね。

自分が送金したい通貨を選びましょう。

今回は無難にビットコインで送金する場合の説明をします。

ビットコインを選択すると何BTC送るかの入力できるので、自分の送金したい額を入力して下さい(最低0.02BTC)。

CryptoGT 入金額

入力したら、Proceedをクリック。

後は、表示されたQRコードにBTCを送れば完了です。

CryptoGT QRコード

額が若干大きくなっているのは、CryptoGT側がトランザクションを認識するためですね。

送金した金額は、きちんと全て反映されるので安心してください。

CryptoGTの取引方法

トレード画面の解説

早速、トレード画面の解説をしていきます。

取引したい通貨ペアを選択するには、左上の「新規注文」ボタンをクリックすればOKです。

CryptoGT トレード画面

クリックすると、以下のように選択画面が出てきます。

CryptoGT 通貨ペア選択

今回の説明では、BTCJPYを選択します。

するとチャートが出てきますね。

チャートをローソク足にしたい人は、以下の順にボタンをクリックしていって下さい。

CryptoGT ローソク足

それでは早速注文を出してみましょう。

注文は、画面右上のボタンを使って出します。

CryptoGT 注文

ボタンは、左から「数量入力(BTC)」「売り」「買い」となっています。

CryptoGT 注文入力

上の画像の場合、数量が0.06BTC、売りの価格が819527円、買いの価格が824927円となっていますね。

今回は、1BTCの買い注文を入れてみましょう。

CryptoGT 注文 1BTC

「BUY」ボタンをクリックすると、以下のような画面が出てきます。

CryptoGT 買い注文

「ストップロス注文・利益確定注文」の欄にチェックを入れると、損切り、利確ラインの価格設定が可能です。

入力が完了したら「注文する」ボタンをクリックで注文完了!!

楽勝ですね。

ちなみに指値注文や逆指値注文をやってみたい方は、特殊注文の欄から可能です。

CryptoGT 特殊注文

注文が完了したら、左端のメニューの「取引」ボタンから現在の建玉を見ることが出来ます。

CryptoGT 損益画面

CryptoGTの実力:まとめ

CryptoGTの解説は以上です。

BitMEX以上に使いやすい取引所は今後現れないと思っていましたが、CryptoGTはBitMEX以上ですね!

新興の取引所ですので、今後操作性は更に向上すると思われます。

ビットコインFX、アルトコインFXをする人なら、開設は必須の取引所と言えるでしょう。

僕も、今後はCryptoGTを主戦場に戦っていきたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。