コインチェックが出川哲朗の双子CMを開始!!「何でビットコイン取引はCoincheckが良いんだ?兄さん」こんなに非常識でバカな兄貴でさえ・・・

シェアする

Coincheckが、ついにテレビCMを公開しましたね!!

僕自身ビットコインの購入にはCoincheckを利用していて、ビットコイン(というか仮想通貨)の購入はCoincheckが一番いいと考えているので、嬉しい限りです。

とはいえ、ビットコイン取引所のテレビCMはCoincheckが初めてというわけではありません。

bitFlyerが先にCMやってますね。

見たことある人も多いのではないでしょうか。

「ハイッ\(^o^)/、ビットフライヤー ビットフライヤー 皆で歌おう ビットフライヤー ビット・フライヤー」

とりあえず、「ビットフライヤー」って連呼しとけばいいやって感じのCMですね(笑)。

15秒のCMで7回ビットフライヤーって言ってます。

まあ、このCMもそれなりに効果はあったとは思うのですが、いかんせんCMに出ている人がそんなに有名じゃないんですよね・・・。

真ん中の赤い服を着ている人は、女優の成海璃子さんというようです。

今まで知りませんでした・・・。

対してCoincheckのCMに起用されたのは、出川哲朗!!

成海璃子さんに比べれば、出川哲朗の方が知名度は100倍くらいあると言っても過言ではないでしょう。

そう考えると、これからCoincheckに登録する人はメチャメチャ増えるんじゃないですかね?

僕としては嬉しい限りです。

まあ、CoincheckのCMもbitFlyerのCMとレベルとしてはあまり変わりませんけどね。

「何でビットコイン取引はCoincheckが良いんだ?兄さん」

ひたすらこれを繰り返します。

30秒の間にビットコインとCoincheckをそれぞれ4回ずつ言ってますね。

30秒という限られた時間で、ビットコイン=Coincheckというイメージを植え付けるには、繰り返し言うくらいしか方法が無いということでしょう。

僕がCMを作る立場だったとしても、Coincheckという単語は連呼させます(笑)。

登録方法の解説記事はこちら!!

追記

「兄さん知らないんだ」編に加えて、Coincheckの新CM「バカな兄貴」編も登場しました。

「こんなに非常識でバカな兄貴でさえ、ビットコインといえばCoincheckってことは知ってるの」

まあ言葉遣いは悪いかもしれませんが、インパクトと言う意味ではそこそこありますね。

たったの6秒のCMで、ビットコイン=コインチェックというイメージを刷り込ませようと頑張っています(笑)。

追記の追記

新たに、「ビットコイン」篇も登場です。

このCMでは、ビットコインとCoincheckそれぞれ1回ずつしか言われていませんね。

Coincheckが出川を起用したことによって何が起きる?

Coincheckが、出川というかなりの知名度を誇る人をテレビCMに起用したことで、ビットコインを購入する人はかなり増えるのではないでしょうか?

bitFlyerのCMを見ても「誰コイツ?」ってなるだけですが、CoincheckのCMなら「出川だ!!」ってなりますしね。

「出川 Coincheck CM」

みたいな感じで、ググる方も多いでしょう。(もしかしたら、今このページを訪れてくださってるアナタもそうだったり?)

そうすれば、必然的にCoincheckに登録する人の人数も増加しますよね?

なんせ、5,000円くらいからでも気軽に投資できますから。

Coincheckに登録したら、ほぼ全員ビットコインを買うでしょう。

つまりビットコインに対する需要が急増するということです。

ビットコインに対する需要が急増したら、何が起こるか?

当然、ビットコインの価格が上昇するでしょう。

これはついに、ビットコインが世間一般の人々にも通貨として認識される日が来るんじゃないかな?

と思います。

数年前までは、「ビットコイン=怪しい通貨」というイメージが世間一般の認識でした。

特に、2014年のMt.Goxの事件でビットコインに対する信用はだだ下がりしましたね。

でも、これ別にビットコインが悪いわけではありませんからね?

Mt.Goxの社長が顧客から預かっているビットコインを盗んだというだけの話です。

会社の社長が顧客から預かっている日本円を横領したとしても、誰も「日本円は怪しい!!」なんて言わないでしょう。

なのに、この事件で「ビットコイン=怪しい」というイメージが世間一般に広まってしまい、ビットコインは風評被害を受けました。

ここから、しばらくビットコインの冬の時代は続きます・・・。

ビットコインが再び目を覚ますのは2017年!!

ビットコイン チャート

Mt.Gox事件での暴落が大した事のないように見えるくらい、その価値が上昇しました

ビットコインの価格上昇はバブルなのか?

それは誰にも分かりません。

しかし僕は、少なくとも後2~3年は価格が上昇すると考えています

なぜなら、ビットコインの市場規模はまだまだ非常に小さいからです。

FXの市場規模が5,000兆円あると言われているのに対し、ビットコインの市場規模は所詮30兆円程度しかありません(2017/12現在)

5,000兆円まで成長するかどうかは分かりませんが、2~3年かけて500兆円くらいまでは成長するのではないでしょうか?

CoincheckのテレビCM効果でビットコインの買い注文が殺到すれば、価格はますます上昇するものと思われます。

つまり何が言いたいかというと、今のうちに仮想通貨を買っておけば得する可能性が高いということです。

僕の場合は、2017年9月に仮想通貨へ30万円投資しました。

あの時もビットコインはバブルなんじゃないかと盛んに言われていましたが、その後3ヶ月でビットコインの価格は3倍近くまで膨らみました。

そう考えるとビットコインの価格はバブルなんかではなく、「適正価格はもっと上の方じゃないかな・・・」と僕は考えています。

まとめ

という訳で今回のCoincheckのテレビCMにより、ビットコインに対する世間の認知度はますます上がり、ビットコインの価格は大幅に上昇するのではないかというのが僕の結論です。

というか、相当の確率で上昇するでしょう。

今現在、僕が持っている仮想通貨はもう少し大事にホールドしておきたいと思います。

皆さんも、ぜひ仮想通貨に投資してみませんか?

僕のように30万円くらい思い切って突っ込んでみてもいいですし(すごい人だと、1億円くらい突っ込んでいる人もいますが・・・)、「やっぱりビットコインは不安だな・・・」って人は5,000円くらいからでも取引を始めることができます。

興味のある方はぜひ、ビットコインを購入してみて下さい。

Coincheck(ステマ)

ちょっとでもいいので買っておけば、話のネタにもなりますよ。

登録方法の解説記事はこちら!!