ソフトバンクで機種変更するなら、オンラインショップが絶対おすすめ!

シェアする

皆さんこんにちは。新型iPhoneの発表も近づいてきて、携帯の買い替えを考えている方も多いのではないでしょうか?

ところで皆さん、機種変更はどこでするつもりですか?

「そんなの、近所のソフトバンクショップに決まってるだろ!!」

という方は、お金も時間も損している可能性が高いです。

土日の携帯ショップなんて、いっつも混んでいます。

特に、新型の機種が発売されたとなると、3時間4時間待ちは当たり前です。

しかも、それだけ待った挙句、店員に訳の分からないオプションを勧められ、言われるがままに契約・・・。

はっきり言って、そういう人はメチャメチャ損をしています。本当はもっと早く、そして安く機種変更はできるのです。

どうやったら、早く、安く機種変更できるのか?

それは、オンラインショップを活用する方法です。

オンラインショップを活用すれば、待つこと無く、ショップよりも圧倒的に安い値段で機種変更をすることができます。

他にも、オンラインショップを活用すれば、得することはたくさんあります。

確かに、オンラインで機種変更をすることに対して不安を感じる方もいるでしょう。

そこで、今回はオンラインショップのメリット・デメリットの双方を紹介して行きたいと思います。

スポンサーリンク

ソフトバンクオンラインショップのメリット

安い

オンラインショップで買えば、通常のショップよりも、安く購入することができます。

なぜなら、頭金を払う必要が無いからです。

近所のソフトバンクショップで機種変更しようとすると、必ず頭金を取られると思います。

ショップによっては、平気で1万円以上の頭金を取るところもあります。

この頭金、皆さん必要経費だと思ってはいませんか

頭金なんて、本来は全く払う必要の無い料金なのです。頭金と言うのは、ソフトバンクが公式に設けているものではなく、ケータイショップが独自に付けているものです。

何故、こんなものを勝手につけるのかというと、頭金の金額がまるまるケータイショップの利益となるからです。

ケータイショップでは、たくさんの店員さんたちが働いています。つまり、その人件費もバカにならないのです。

オンラインショップなら人件費はほとんどかからないので、通常のケータイショップがオンラインショップと同じ価格で携帯を売ろうとすると、得られる利益は、必ずオンラインショップよりも少なくなります。

そこで、少しでも売上を伸ばすために、頭金という払う必要のない費用が我々に課されるわけですね。

余計なオプションをつけられることが無い

これも、皆さんのうち多くの人が経験した事あるはずです。

そう、ケータイショップでいざ契約しようとすると訳の分からないオプションを大量につけられるのです。

「このオプションをつければ、頭金がゼロになりますよ!」「皆さん、このオプションには加入されていますよ!」「このオプションはつけないと損です!」 などなど・・・

僕のように、気の弱い人間だと、言われるがままにオプションをつけてしまい、料金が大変なことになってしまいます。

また、気の強い弱い関係なく、強制加入させられるオプションがあることもあります。

一番ひどいのは、無料でつけられるオプションと言っておきながら、よーく読むと「キャンペーンのときだけ無料」とか、ちっちゃい文字で書かれていること。

しかも、ひどいショップだとそのことを店員さんたちは説明してくれないんですよね。

そういう、店員さんたちとの不快なやり取りをすること無く、余計なオプション一切無しで、オンラインショップなら購入できます。

待ち時間無しで購入できる

冒頭でも書いたとおり、新型機種の発売直後なんかは特に、ケータイショップが混みます。

散々待った挙句、店員にオプションを大量につけられて不快な思いをするくらいなら、最初から、待たずにスムーズに購入したほうがいいに決まってます。

オンラインショップなら、待ち時間なしで購入できる上に、ケータイの受取もわざわざ取りに行く必要は無く、家で待っているだけで良いので楽です。

あと、24時間いつでも購入できますよ。

もちろん、送料は無料です。

在庫が豊富

ケータイショップで買おうとすると、「欲しかった機種が在庫切れ・・・」なんてことがたまにあります。

ほしい機種がある店舗を探して、いくつものケータイショップを回るなんて、正直面倒ですよね?

そういう心配もオンラインショップならありません。ほしい機種を確実に素早く手に入れることができます。

ソフトバンクオンラインショップはこちら!

ソフトバンクオンラインショップのデメリット

実際の端末に触れることができない

確かに、オンラインショップで買おうとすると端末に実際に触れることができません。

ただ、端末に触れたいだけなら、事前に近所のケータイショップか家電量販店に行けばいいんですよ。

そこで、端末を触らしてもらった後、「もう少し検討します」とか、なんとかいってその場で契約せずに、オンラインショップで契約すればいいんです。

ただ、僕がスマホを買う場合はあまり実機には触れないですけどね。

デザインやスペックはネットで調べればすぐに分かりますし、使いやすさなども、ネット上のレビューでだいたい知ることができます。

ソフトバンクオンラインショップはこちら!

店員と相談できない

オンラインショップの最大のデメリットはこれでしょうね。ただ、オンラインショップでは、携帯電話の購入に関する悩みをチャットで相談できるサービスがあります。

もちろん無料です。営業時間も10:00~24:00とかなり長い間やっているので、仕事帰りでも相談できます。

チャットなら、相手の顔も見えないので、ケータイショップでは聞けないような突っ込んだ質問だってできますよ。

あと、通常のケータイショップで店員さんに相談すると、最終的には料金が高いコースに誘導される可能性が高いです。

初期設定が分からない

初期設定のやり方がわからないのなら、受取を自宅ではなく、店舗受け取りにすれば問題ありません。

そこで、店員さんに初期設定をしてもらいましょう。受取だけなら、待ち時間も通常の人たちより圧倒的に短いです。

まとめ

結論から言えば、オンラインショップはすごくおすすめです。というか、なんで皆オンラインショップで購入しないのか不思議になるレベルです。

デメリットも3つ紹介しましたが、正直、これらのデメリットはどうにでもなります。

それよりも、安く、そして速く買えることのほうが圧倒的に重要でしょう。

ケータイショップなんかで買うよりもオンラインショップで買うほうが圧倒的にお得です。

ただ、オンラインショップのことは、残念ながらあまり知られていないので、世の中の多くの人達はケータイショップで機種変するんですよね。

近年の世の中は情報戦です。より、多くの情報を持っている人が得をするようにできているのです。

皆さんも、オンラインショップを利用して、スムーズに機種変を終わらせてしまいましょう。

オンラインショップはこちら

以上!