旅館・ホテルに有線LANしかない?無線化にはホテルルータがおすすめ

シェアする

(公式ホームページより)

近年、多くの電子機器の無線化が進んでいますよね。スマホやタブレットはもちろん、ノートパソコンですら、有線LANの端子がないものがあります(例えば、Macとか)。

最近は、無料のWifiスポットなども増えてきて、無線化の流れが加速しているわけですが、残念ながら未だに有線LANしか対応していない旅館やホテルもたくさんあります。

となると、当然1つの問題が発生します。そう、スマホやタブレット、そしてノートPCをネットに接続できないんですよね。

せっかくそこに、ネットにつなぐためのケーブルがあるのにもかかわらずスマホのパケットを消費しなければいけないこの屈辱!

今までは、屈辱に耐えながらパケットを消費していたわけですが、最近になってこんな商品があることを知りました。

そう、その名もホテルルーター。普通のWifiルーターだとそこそこの大きさがあって、持ち運びが大変、というか持ち運ぶ方はいないと思うのですが、ホテルルーターなら大きさが手のひらサイズなので、余裕で持ち運べます。

これを使えば、無線しか対応していない機器でも使うことができますね!しかも、一本の有線LANのケーブルで複数の機器を接続することができます。

もっとホテルルーターの存在を早く知りたかった・・・。そうすれば今までのようにパケットを無駄に消費することもなかったのに・・・。

と、今更後悔してもどうしようもありません。ただ、皆さんにもこの商品の存在を知ってほしいと思ったので、今回はおすすめのホテルルーターを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

おすすめホテルルーター

WMR-433W-BK

 
なんと、重さがわずか19g。単三電池一本よりも軽いです。これだけ軽いと持ち運んでいることも忘れそうですね。
 
それだけ、軽いと性能が心配になりますが、この商品は性能も抜群です。最新の通信規格である11acに対応しており通信速度が速いので、快適にインターネットを楽しむことができます
 
あと、電源の供給方法も、コンセントだけでなくモバイルバッテリーやノートPCでもOKなので近くにコンセントがなくても使えます。
(公式ホームページより)
 
同時接続は、3台まで。家で使うには少しものたりない台数ですが、旅行先や出張先で使う分には十分な台数です。
 
これが、1,000円台で買えてしまうのが驚きというレベルです。
 
ここがおすすめ!
世界最軽量の19g
11acに対応しており、通信速度が速い
コンセント以外でも給電できる
1,000円台で買える

 MZK-DP150N

 
この商品は、もちろん有線LANを無線化することができるのですが、その他にも無線LANの中継基地としての役割を果すことができます。ホテルのWifiが部屋の隅々まで届かない時に重宝します
(公式ホームページより)
 
あと、たまに、無線LANがあるホテルでもパスワードがかかっていなくて、セキュリティの面で心配な時ってありますよね?そんな時、これを使えば無線LANにパスワードを書けることができるので、セキュリティ面での安全性が向上します。
 
また、この商品はコンセントに刺さないと使えません。その点では先程のルーターより劣っているようにも思われるのですが、ケーブルを介さずにコンセントに直接刺せると言うのは、コンセントさえあれば、結構便利なんですよね。
 
ここがおすすめ!
無線LANの中継基地としても使える
フリーWifiにパスワードをかけることができる
コンセント直挿しが結構便利

まとめ

以上、おすすめのホテルルーターを2つ紹介してきました。

紹介文の中でも書いたとおり、僕の一押しはWMR-433W-BKです!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする