【2017年6月】Google AdSense ついに合格! 合格するための対策を書いてみるよ

シェアする

皆さんこんにちは!早いもので、このブログを始めてから、そろそろ一ヶ月。ついに、Google AdSenseの審査に合格しました!

いや~。素直にメッチャうれしいです。一ヶ月くらいかかりましたね。審査結果を待っている間はずっとドキドキでしたよ。

今回は、審査を初めて時のブログの状況や、その後の経過を伝えていきたいと思います。

今も、審査を待っている方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

Google Adsenseの審査を申し込んだ時のサイトの状況

申し込んだ日付 5月27日

申込んだ時の記事の数 5

ブログを始めてからの日数 2日目

一日のPV  5PVくらい


いま思うと、よくこんな状況で申し込んだなと思います。なかなか、ブログを始めてから、2日目でAdsenseの審査に特攻する人も居ないでしょう。

この頃は、Adsenseがどんなものかよく知らなかったので、「とりあえず申し込んどこうかな~」くらいの軽いノリで申請しました。

ちなみに、一次審査と二次審査に分かれているということはありませんでした。どうやら、今はもう一次審査は省略されるようですね。

Google Adsenseに合格した時のサイトの状況

合格した日付 6月18日

合格した時の記事の数 32

ブログを始めてからの日数 24日目

一日のPV  20PVくらい


合格した時の状況は上の通りです。審査を申し込んだ時に比べると、だいぶ記事の数が増えていますよね。ネットの情報で、審査には時間がかかるってことは、分かっていたのですが、やはり不安でした。その分、合格した時の嬉しさも大きかったですけどね。

PV数は未だに、悲惨な数字ですが・・・。

合格するまでの経過

5月27日に申し込む

6月2日にGoogle Adsense からメールが来る

6月18日に合格する

経過はこんな感じですね。実は、6月2日に、一回Google Adsense からメールが来てるんです。

メールの通知を見たときは、「キター!!」と思ったのですが、内容をよく読んでみると、別に合格した訳では無いようです。メールの内容は以下の通り

収益化まで、あと一歩です
広告コードをコピーしてサイトに貼り付ければ審査を受けられます
 
「??あれっ、審査を申し込んだときに、コードは貼り付けたよな・・・もしかして、うまく貼り付けられていない?」と、すごく不安になりました。確認のために、コードを見てみると確かに貼り付けられています。ネットで調べて見ると、放置しておけばいという情報がいくつあったので、それに従って放置しました。結果的にはそれで良かったようです
 
あまりに審査が遅いときは、審査状況確認フォームから問い合わせもできるようですが、ここに問い合わせたところで、特に審査が速くなることも無いようなので、気長に待ちましょう。

合格するにはどうすれば良い?

僕も合格したばかりなので、あまり偉そうなことは言えませんが、僕が心がけたことは

サイトを毎日更新する

一つの記事につき、2,000文字以上は書く

プライバシーポリシーを設置する

です。これ以外は、特に何もやっていません。ただ、申請した時は、たったの5記事しか無い状態だったので、「さすがにこの記事数じゃ落ちる!」と思って、毎日更新することを心がけました。まあ、もともとの記事の数が僕よりも、もっと多い方なら、必ずしも毎日更新する必要は無いと思います。

あとは、一つの記事あたりの文字数ですが、少ないよりは多いほうが良いだろうと思い、2,000文字を目標に毎日書いてました。でも、正直言って、最初の1週間とかは、1,000文字書くのも、すごく大変でした。一つの記事につき3時間とかは、当たり前でしたね。

でも、2週間、3週間と続けていくうちに、だんだん書くことに慣れてきます。少なくとも書くネタが思いつかないということはなくなると思います。だんだん一記事あたりのスピードも上がっていきますよ。とはいえ、この記事を書くのにも一時間半くらいかかっているんですけどね。

あと、プライバシーポリシーも設置しておいたほうがベターだと思います。

→ プライバシーポリシー

画像禁止って聞いたけど本当?

ネットでAdsenseの情報を調べていると。「審査のときは、画像を外せ!」とか「他ASPの広告を貼るな!」とか、書かれていますが僕は両方とも、破ってました。

全ての記事に画像は入っているし、A8とかAmazonアソシエイトの広告もバリバリ入れてましたよ。

以下の記事なんて、Amazonアソシエイトと、画像のオンパレードです。

【2017】 夏だ!海だ!おすすめの防水カメラ5選を紹介するよ

Googleが、ユーザーの為になるようなサイトを好んでいるということは、今までの検索エンジンのアップデートの歴史を見ても明白です。

画像を入れないことによって、ユーザーにとって、わかりにくい記事になるくらいなら、画像を入れて、ユーザーにとって、わかりやすい記事を書くよう心がけましょう。

でも、画像の著作権には気をつけてくださいね!僕は、以下のサイトからよく画像を調達します。

Pixabay: 無料の写真

審査用のブログを作んなきゃだめって聞いたけど・・・

正直、これは時間の無駄だと思います。わざわざ、審査用のブログを作ったところで、それを毎日更新しようとする気が起きますか?

「どうせ、審査でしか使わないブログだし・・・」とか、思いながら更新しても、楽しくない上に、そのブログのコンテンツも充実するとは思えないので、審査に落ちる可能性が大きいです。

そんな、無駄なことをするくらいなら、メインのサイトを毎日更新して、コンテンツを充実させた方がいいに決まってます。

メインのブログで勝負しましょう。

まとめ

以上、僕がAdsense に通過するまでにやってきたことをまとめてきました。すでに、審査を始めていて、今は待っている最中の方は、定期的にブログを更新しつつ、気長に待ちましょう!

僕は、22日で審査に合格しましたが、長い方だともっとかかるようです。Adsenseが使えるようになった時に、すぐ収益化できるよう、今のうちにブログのコンテンツを充実させることが大事だと思います。

以上!