仮想通貨で堅実に儲けたいなら、「いろんな銘柄に分散投資がオススメ!」って話

シェアする

皆さんこんにちは。ここ最近、仮想通貨全体の価格が下落しているので、少し落ち込んでいるTKです・・・。

ただ、ここ数日で、また45万円台まで戻しているので、この下落は一時的なものだと考えています。

下のビットコインと円のチャートを見てもらえば分かるように、仮想通貨は、数カ月に一回暴落するものなんですよ。

このように、暴落と暴騰を繰り返しながら、あと2~3年は徐々に仮想通貨の価格は上昇していくと僕は考えています

何と言っても、仮想通貨の市場規模は未だに10兆円程度しかありませんからね。

FX市場の取引金額が500兆円であることを考えるとまだまだ上昇するでしょう。

実際、僕も今回の暴落のタイミングでコインの買い増しを行いました。

まあ、たったの5000円分ですけどね。(本当は、もっと買いたかったのですが取引所に日本円を入金している間に価格がもとに戻ってしまいました・・・)

ところで、この暴落の機会に「仮想通貨の取引を初めてみよう!」と思った方も多いのではないでしょうか。

どうせ、あと2~3年は仮想通貨の価格高騰が続くのですから(あくまで、僕がそう確信しているだけですが・・・)、今のうちに仮想通貨を買っておくことは悪くありません。

じゃあ、とりあえず「ビットコインを買うか!」と思ったそこのあなた!

もちろん、その方法でもある程度は儲かると思いますが、もう少し堅実に富を築く方法があります。

それは、色々な種類の仮想通貨をまんべんなく、分散投資する方法です。

何故、分散投資する方法が良いのか?今回は、その理由を詳しく解説したいと思います。

スポンサーリンク

そもそも、ビットコイン以外の仮想通貨の存在を知ってますか?

「いろいろな種類の仮想通貨に投資する」と聞いて、頭にハテナマークが思い浮かんだ方が多いのではないでしょうか?

無理もありません。僕も昔はビットコイン以外の仮想通貨の存在を知りませんでしたから・・・。

実は、世の中には1000種類近くの仮想通貨があると言われています。ビットコイン以外の仮想通貨のことを、アルトコイン(alternative coinの略です)と呼んだりもしますね。

その中には詐欺まがいのものや、取引量が少なく殆ど使いものにならないようなものも多く含まれていますが、中には送金が素早いリップルという仮想通貨や、匿名性に特化したZcashという仮想通貨など、ビットコインと同等もしくはそれ以上のポテンシャルを秘めた仮想通貨も存在します。

アルトコインの内、特に取引が活発で信頼性の高いものは、国内の取引所でも購入することができます。

国内の取引所で、最も多くの種類のアルトコインを多く取り扱っているのはCoincheckですね。

大手の取引所3社で、比べると一目瞭然です。

  Coincheck Zaif bitFlyer
ビットコイン
イーサリアム
イーサリアムクラシック
リスク
ファクトム
モネロ
オーガー
リップル
ジーキャッシュ
ネム
ライトコイン
ダッシュ
ビットコインキャッシュ
モナーコイン

今回、僕が紹介する投資法は

Coincheckで買える仮想通貨を、全てまんべんなく少額ずつ買ってしまおう!」

という、超シンプルな方法です。

Coincheck以外の取引所では、この投資方法が難しいので(海外の取引所を開設すれば可能ですが・・・)、この投資法を実戦しようと思った方はとりあえずCoincheckでアカウントを作成しておいて下さい。

登録方法は以下の記事参考にして下さい。

関連記事:Coincheckのアカウント登録方法(本人確認の手順、買い方など)を徹底解説!

Coincheck?何それ?って方は、以下の記事もオススメです。

関連記事:はじめての仮想通貨の取引所はCoincheckが最適だと思う5つの理由

どんなふうに分散投資する?

投資方法自体は、メッチャ簡単です。というか、すでにさっき答えは書きました。念のためにもう一度確認しておきましょうか。

Coincheckで買える仮想通貨を、全てまんべんなく少額ずつ買えばいいんです!」

現在、Coincheckでは全部で13種類の仮想通貨を取り扱っています。

以上の13種類ですね。

人によってどの通貨をどれだけ買うのかは調節して下さい。

とりあえず、お試しって人は各通貨を300円ずつ位買うのもいいかもしれません。まあ、それだけ少額だと、あまり高騰しても嬉しくないですけどね(笑)。

「考えるのが面倒くさい!」って人は、全部に同じ額だけ投資すればいいと思います。

例えば、予算が10万円の人の場合だったら、

10万÷13=7692.307・・・

なので、それぞれの通貨に7692円ずつ投資すればいいでしょう。

ただ、7692円だと、切りが悪いので全部の通貨に1万円ずつ、計13万円投資したほうがわかりやすいかもしれませんね。

それが、一番楽です。リスクも均等に分散できますからね。

ただ、僕の場合はすべての通貨に均等に投資しているわけではありません

自分なりに、それぞれの通貨について調べて、将来性が期待できそうな通貨にちょっとだけ多めに投資しました

僕のオススメはZcashという通貨です。

先程も少し書きましたが、Zcashは匿名性に特化した仮想通貨です。ブロックの生成スピードもビットコインの2.5倍なので、リップルほどでないにしろ送金スピードは速いですね。

仮想通貨の匿名性に期待している人は、多いのではないのでしょうか?

僕は、中国がZcashの価格高騰の大きな鍵を握っていると思います。中国は、色々と規制が厳しいので、万が一銀行の口座が規制されたときなどに備えて、お金持ちの人たちはできるだけ資産をどこかに避難させようとしています。

そういう時の、避難場所として匿名で取引できる仮想通貨は重宝されるはずです。

これらの理由から、僕はZcashが近いうちに高騰するのではないかと考えています。

どうやら、Zcashに600万投資している強者もいるようですね。僕にも、そのくらいの資金力があれば・・・と少しうらやましく思ってしまいます。

後は、リップルという通貨も送金スピードの速さから、需要が増えるのではないかと思っています。

なので、投資金額の割合としては

リップル、Zcashで全体の40%、残りの60%は余った通貨で均等に分散しました。

僕のように、「この通貨は上がるんじゃないか?」と思っている仮想通貨に、少し多めに投資するのも手です。

リスク分散という点では、少しリスクが偏ってしまいますけどね・・・。

何故分散するのか

「何故わざわざ、いろいろな通貨に分散して投資するのだろう?」と思った方も多いはず。

僕が考える分散投資のメリットは以下の2つです。

メリット1:ビットコインだけでなくアルトコインにも投資することで大きなリターンを期待できる
メリット2:もしも、ある特定の通貨が暴落した場合、いろいろな種類の通貨に分散投資しておけばダメージを最小限に抑えることができる

メリット1から説明していきましょう

何故ビットコインよりもアルトコインの方が大きなリターンが期待できるか?

それは、以下の表を見てもらえば納得できると思います。

通貨 2017年1月時点での価格 2017年9月時点での価格
ビットコイン 約11万円 約50万円(約5倍)
イーサリアム 約950円 約4万円(約40倍)
リップル 約0.75円 約25円(約30倍)
ネム 約0.4円 約35円(約85倍)

上の表は、この8ヶ月でそれぞれの仮想通貨の価格がどれほど高騰したかを示しています。

ビットコインの価格は約5倍ですね。これでも、十分すぎるくらい成長しているのですが、アルトコインの成長はもっと凄いです。

Coincheckで扱っている仮想通貨の中で、一番の急成長を遂げたネムに至っては85倍です!

もしも、今年の1月にネムに100万円投資していたら、今頃には8500万円になっているということです・・・。

その他のアルトコインの成長率も凄まじいですね。この表にのっていないアルトコイン達の成長率も軒並み10倍を超えています。

こういうのを見ると、「アルトコイン達はもう成長し終えたのでは・・・」と思う方も多いと思いますが、僕はまだビットコイン以上の成長を遂げると考えています

なぜなら、急成長したとは言えアルトコインの時価総額はビットコインに比べれば大したことがないからです。

まだまだ成長の余地があると信じて僕はアルトコインに投資をしています。

次にメリット2の説明をしましょう

メリット2は、書いてある通りなのですが、リスク分散のためです。

確かに、ネムの成長率が85倍だったと聞くと、ある特定の通貨1つに集中投資したくなる気持ちも分かります。

ただ、特定の通貨だけに集中投資した場合、それがうまく言った場合は大勝利なのですが、もしもその通貨が暴落した場合、資産が大幅に減ってしまう可能性があります

つまり、集中投資は超ハイリスク・超ハイリターンなのです。

まあ、確かに一か八かの賭けをするのも人によっては良いと感じる方もいるかもしれませんが、僕はもう少しリスクを避けたいので分散投資をおすすめしたいです。

分散投資の場合、得られる利益は集中投資に及ばないかもしれませんが、集中投資よりも確実性を持って資産を増やすことができます。

つまり、分散投資は、ミドルリスク・ハイリターンと言ったところでしょうか。すべての通貨が暴落しない限り、大損をすることはありません。

また、ビットコインのみを保有する場合は、ミドルリスク・ミドルリターンといったところでしょう。ビットコインは、一応今のところは、仮想通貨界の基軸通貨なので仮想通貨界が終了しない限り暴落はありません(数カ月に一回30%くらい暴落することはありますが)。

ただ、基軸通貨であるということは、アルトコインほどの暴騰も期待できませんよね。分散投資とリスクがそんなに変わらないのにも関わらず、リターンは分散投資の場合よりも期待できないので、ビットコインだけを保有するのはあまり得策でないと思います。

まとめ

以上が、僕が皆さんに分散投資をオススメする理由です。

一発逆転、超ハイリスク・超ハイリターンを目指したい方は「これだ!」という通貨に資金を全弾投入してみてもいいですが、その資金が0になる可能性も頭に入れておいて下さい。

僕は、分散投資が一番コスパの良い投資方法だと思っているので、これからもこの投資方法で続けていきたいと思います。

皆さんも、ぜひ分散投資してみてはいかがですか?

ただ、絶対に余剰資金でやりましょうね!生活費などを投入してはいけませんよ!

以上!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

初めて仮想通貨を買おうと思っている人にはCoincheckがオススメです!

登録方法はコチラ